アパートで不審な人物が
各部屋の前で、何か立ち止まり記入していた。

見た感じが不審者のようなヤンキーな様な若い人で
少し怖い感じがしてました。

家に戻ると
玄関の郵便受け口にチラシが1枚
国勢調査はインターネットでできます。と

あの人は国税調査のバイトの人だったのが判明。
どんな基準で採用しているのかと思いました。

現実、平日に短期間のバイトで戸別訪問するのはフリーターか学生か主婦しか
出来ないように思います。そうすると実際問題、人選が疎かになるように思います。

ごめんなさい。勝手に人を判断してはいけないですよねお兄さん。
真面目に仕事していたんですものね。

5年前の調査はどうだったか
忘れましたが、調査票を各戸に投函しただけなような気がします。
これが一番いい方式なような気がします。

お互い合わずに済みますし、IDなど気にしなくてもいいし。

今回ネットで見ると
IDとパスワードが配布されるということだったが、
チラシ一枚しななく、不安になっていたら
封もしないで投函されている問題があり、盗まれる可能性大。

平成27年国勢調査


よく読むと
ID、PWは調査員から直接手渡しが原則な様です。
しかし、不安が募りますね。

ネットというのは、NHKでもしておりましたが
不安要素が大ですね。

私は郵送にしようかと思いますが、
やはり手渡しで調査票は渡さないといけないのでしょうかね
名前も言わないといけないのでしょうかね。

何か、無駄な経費をかけているように思いますが
そう思うのは自分だけでしょうか。