三毛の助です。

相変わらず不眠が続く・・・
何も考えないように
考えないように
思えば思うほど
ドツボにハマる。

明るくなる4時ごろ
朝方ウトウトして
気が付いたら
11時起床

この頃
変な夢を見続ける

仕事関係の夢が多い
それも
何か
恥をかく
失敗する
焦って目が覚めるパターンだ

今日も
何か変な夢だったが忘れてしまう
でも
いつも
昔からそうだが
とても
リアルな夢が多い
ほとんど
毎日見ている

天然色で
とても
リアルだ

夢の中で
空を飛べる夢も多い
自分で自覚して飛ぶ。

話がそれてしまったが

昼近く目覚めたと同時に
この前のTVのうつ改善のお勧めで

「自分は最高」
「自分が大好き」
行ってみたが・・・

間髪を入れず
放った言葉が

「俺は人として最低で
人間の屑だ!」
と一人叫んでいた

仕事をしてない
仕事ができない
もどかしさ

そして
昼に起きる
この有様に対して
自分を
罵倒した。

最低の人間だ
仕事もしないで
引きこもっていて・・・

でも
これって
差別ですよね。

今の自分に言ったとしたら
他の同じような人に対しても
同じといっているのと同じ。

みな
苦しんでる人いある

生きてるだけで丸儲け
生きてるだけ
存在してるだけで
有り難い
意味あること

存在がすべて

そう思ったいた時もある
でも
それは
充実していた時の思い

その時は
みなの存在に感謝して感激していた
あるだけで
素晴らしい。

でも
その思いは偽物だった。

朝というか
昼に自分に吐いた言葉
それが
今の本当の自分の言葉

一体
自分はどうなってしまったのだろうか?

今まで
潤沢に仕事して生きてきて
それなりに
感謝もされてもきたが
今は
たった
独りぼっち・・・

それが
現実。

本当の人間関係を構築していたら
こんな現実にはならなかっただろう

自業自得

よく
いわれることだが
地位、名誉、経済的裕福が消滅したときに
全てがわかるという。

本当の親友、友は
何があったとしてもつながっていると・・

自分にはそれがなかった証拠。

この年で
初めて出発点
スタートラインにたったのかもしれない

バイトでもなんでもげむしゃらに始める
それしか選択がないように頭では思っている

しかし
思いと体がいうことをきかない

引きこもりの人たちの苦しみ悲しみが
わかるようなきもする

まさか
自分がこんな状況になるとは
思わなかった。

この50過ぎの孤独なおじさんが
再スタートしたいと思うが
自己否定が強すぎる。

過去の栄光
これほど惨めにするものはない

過去のすべてを消してしまいたい

でも
色々な人が逆境を超えて
再出発しているシニアの話も聞く

そうなりたいものだ

結局は
自分で自分を乗り越えてゆくしかない

わかっちゃいる

<スポンサーリンク>



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-3416347917766070"
data-ad-slot="1977253943">




ブログランキングサイトです。


人気ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
にほんブログ村