一人の独り言

一人暮らしの日常の出来事やお得なことや、 読んだ本や、思ったこと、昔の思い出などなどの独り言

一人の独り言 イメージ画像

更新情報

目次1生き甲斐が無い生活 2サピエンス全史を読書中 3本当に人は幸せになっているのか? 4今の自分の姿は正に虚構に踊らされてる 5追記・主食の麦。人は植物に騙された? 生き甲斐が無い生活ホモサピエンス全史を読んでいます。TVなどで取り上げられてベストセラーです
『「サピエンス全史」を読む。「虚構」と「生き甲斐」』の画像

三毛の助ですこの頃、停滞気味でブログをつけることもおっくうになってきています。ブログネタで自虐ネタや不幸ネタなど暗いことをネタにしている人がいる中で私のブログもどちらかといえば愚痴ネタが多いかもしれないです。でもアクセスがあるのは元気なネタや明るくなれる

三毛の助ですここ数日精神的にも肉体的にも不調で・・そんな中思い出したように全巻揃えてあった「岳」という漫画を読み返していました。フィクションですが信州出身の島崎三歩という青年。住んでいるところが、北アルプスの山中。山岳救援隊のボランティアで生活している。
『「よく頑張った」 by  三歩。漫画「岳」より』の画像

三毛の助ですうつ状態が続いているのかもしれません。生きているのが空しくて、何のために生きているのかがわからないでおります。独り身孤独仕事なし状態だからでしょうね普段はそんなこと考えもしないで生きてきたがフト現実に直面してみると一体なんで生きなければならな

三毛の助です体の調子が良くなくだるい集中できないなど様々な症状があり不規則な食生活になっていたと反省Amazonで何気なく見ていたら4種類の野菜スープを飲むといいという内容があり早速取り寄せて飲んでおります。少し調子が戻っている感じもしますニンジンカボチャキャベ

三毛の助です。いい大人が・・・気持ちが塞ぎこんで・・落ち込んでおりました。昔の出来事を思いだしたり今の自分を嘆いたり・・・昔、大手に就職して、半同棲していた時の彼女が夢に出てきました・・本来ならそのまま結婚だったのですが・・・色々とあって、ブログでは書け

三毛の助です。何か気持ちが落ち込んで何もできない状態が続いてます。地震のせいではないと思いますが、何か他人事のようになっている自分の薄情さも自分で情けなく感じてしまいます。何か行動しようとしてもできない。何かホント情けないです。すみません

三毛の助です。全く感じなかった地震。突然の断層のずれ?で生じた時刻が通学通勤時間だった。子供たちが塀の下敷きになり・・・胸が痛みます。お母さんが送り出した子供が・・まさか学校のプールの塀の下敷きになり・・子供がいない三毛の助ですが想像しただけでも苦しくな

三毛の助です。昨日は硬い文章になってしまった。今日は昨日の話とシンクロしたような感じで東南アジアの男性と出会った。ふと立ち寄ったコンビニで買い物したらレジに現れたのはインド人のような感じの黒い肌の人だった。並んでみていたら流ちょうな日本語で対応していた。
『ネパール人のレジ係と話してみた』の画像

三毛の助です以前NHKで録画していた番組をみた難民ビザが外国人労働者の命綱になっているという現状をみた。外国人労働者が難民ビザを申請する訳とはなんと観光ビザで入国した足で直ぐに入国管理局に出頭して難民申請するという。つまり目的は観光でなく労働。難民申請す
『難民申請と外国人労働者の今後』の画像

↑このページのトップヘ